好事例紹介

東京都による点検サポート事業で収集したり、飲食店等の皆さまからご提供いただいた感染防止対策等の好事例を紹介します。
みなさまの店舗での取組の参考としてください。
※随時、追加更新していきます。

マスク着用の徹底

2

マスク確認用ミラーの設置

お客様は会話に夢中になってしまうとマスクの着用を忘れてしまうことが多いため、鏡を設置することで目に見える形でお客様自身が今どのような状態なのか把握できるようにしています。鏡に映る自分を見て、マスクをつけなければ、という意識の醸成が期待できます。

「お声がけカード(食事中以外マスク着用)」をダウンロードできます

換気の徹底

2

オルゴールのメロディーとともに換気を実施

時計のオルゴールが鳴ったら換気することにより、定期的な換気を確実に行っています。また、その旨を利用客にも掲示で伝えることで、定期的な換気を周知しています。

「換気ポスター」をダウンロードできます

消毒の徹底

2

テーブル消毒済の表示

お客様の利用後には、必ずアルコール消毒を行い、完了後には、「消毒済」のカードを置いています。
これによって、お客様にもスタッフにも、分かりやすくテーブルが消毒済であることを共有できています。

コロナ対策リーダーを中心とした取組

2

お客様へのお願いだけでなく、お客様へのお約束も

感染防止対策に関するお客様へのお願いだけでなく、店舗従業員からお客様へのお約束を掲示しています。
お客様に安心して店舗をご利用いただけること、また、従業員の感染防止対策に関する意識啓発につながることも期待されます。

「会食マナーポスター(手洗い・消毒含む)」をダウンロードできます

換気の徹底

3

換気中の窓開けにすだれを活用

換気のため、窓を開けています。
店舗外側からの視線が気になるため、すだれを活用しています。

「換気ポスター」をダウンロードできます

コロナ対策リーダーを中心とした取組

2

「コロナ対策リーダー」として頑張ってます!

3月から開始した”コロナ対策リーダー”を活用しています。オリジナルのネームプレートを作成して、注文時などにマスク着用のお願いとあわせて、お客様にさりげなくアピールしています。

「お声がけカード(食事中以外マスク着用)」をダウンロードできます

手指消毒の徹底

28

手指用消毒液は客動線上に複数設置

消毒液を入口1か所に設置していた時は、気が付かれず素通りされてしまうケースもありました。
お客様の動線上に1か所追加で設置することで、手指消毒を行ってもらえる機会が増え、さらに、消毒するお客様の列を分散し、密の防止にもつながりました。

「手指消毒等ポップ(手指消毒&検温編)」をダウンロードできます

マスク着用の徹底

18

着席時のマナーをポップで掲示

座席案内時に、口頭で、着席時の感染対策を全てお伝えするのは難しい。またクレームにも…。
そこで、各座席にPOPを設置しました。必ずマスクを着用していただきたいタイミング「食事が運ばれてくるまで」「食事後」をきちんと記載し、イラストも活用しながらご案内しています。

「お声がけカード(食事中以外マスク着用)」をダウンロードできます

間隔の確保・アクリル板等の設置

19

あらかじめ、テーブルセットを対角線上に設置

ソーシャルディスタンスを確保するため、お客様には対角線上になるよう着席をお願いしています。 各テーブルには、あらかじめ対角線上に、箸・皿などのテーブルセットを置くことで、スムーズにご案内することができています。

「使用中止座席貼付用ステッカー」をダウンロードできます

換気の徹底

13

お客様に見える場所にCO2濃度測定器を設置し、換気のタイミングを「見える化」

窓がなく換気が難しい店舗のため、CO2濃度測定器を設置しました。
ポスターも掲示し、基準の1,000ppm以内の数値になっているか、従業員だけでなくお客様にも見ていただけるようにしています。

Load More

ご意見・ご質問・好事例紹介・疑問がありましたら、ぜひご連絡ください。

○東京都へのご意見・ご質問

○感染対策の好事例等の紹介(他店舗へ情報共有いただける事例)

○営業に当たっての困りごと、疑問点 等